地理情報システム
あらゆるニーズに適合した機能
現在多くのデータには地図的要素が含まれています。その情報を地図上に解析・表示することで、より効果的に活用できるのが地理地図情報システム(GIS)です。GeoConceptは、PCを利用してオブジェクト指向プログラミング技術と、充実した機能を持ったマッピング環境を提供しており、従来は高価なワークステーションのみ可能だったパワーをPCで実用できるように初めからソフト設計されています。

PCの持つユーザーフレンドリーな操作性、
使いやすさと経済性を保ちながら、専門家向けの高級機能も提供

GeoConceptは、現在お客様が最もよく利用している機器とポピュラーな開発ツールを使用して、地図とデータベースをリンクして利用できるよう設計され、既存のシステムと簡単に統合化することができます。初心者のユーザーからプログラミングの容易性を要求されるソフトウェア開発者に至るまで、すべての人にとって魅力あるシステムです。

FEATURES 
多彩な表現能力 高度な解析能力
スケールごとに表現スタイルを自由に設定できます。
詳細図から案内図まで、地図縮尺(地図情報レベル)に適合した表現(図式)が同一データで可能です。
多変量解析、位置関係、包含関係などを、グラフやカラーグラディエーションにより表現できますので、意思決定、プレゼンテーション等を強力に支援します。
スピード&パワー オブジェクト指向型GISエンジン
大容量のマップデータを高速に表示・検索します。
数十万オブジェクトをストレスなく表示・パンニングできますので、広範囲な空間の集計・解析を軽快に支援します。
オブジェクトをクラス、サブクラスで定義することにより、利用目的に応じた最適なデータベース構造を設計できます。データ構築後の拡張や変更も可能ですので、「設計」・「データ整備」・「システムレビュー」の同時進行が可能です。マップと関連づけられたスプレッドシート機能も標準で提供されます。
容易なカスタマイズ マルチユーザ環境の提供
データベース設計、クエリの作成、図面レイアウト、帳票設計がマウス操作で可能です。それらの拡張はマップデータファイルに格納されますので、データと共にシステムを配布できます。 クライアント/サーバ、イントラ・インターネットでのデータ共有・閲覧に最適なシステム環境・構造を提供しています。全庁からモバイルコンピューティングまで、幅広い運用環境を構築できます。